HOME>アーカイブ>見積もり書を十分に比較検討したうえで依頼先を決めよう

専門家による完全な駆除が可能です

罠

深夜の台所や屋根裏で物音がしたら、ねずみの被害に遭っている可能性が高いです。台所を餌場とし、屋根裏を運動場としています。居心地が良いと判断すれば、繁殖して被害を更に拡大させていくでしょう。自分でねずみ駆除をすることも不可能ではありませんが、時間と手間がかかるうえに完全な駆除をするのは容易ではありません。できるだけ早い段階で駆除業者へ依頼した方が無難です。素人による駆除とプロで差が付くのが侵入経路の割り出しです。ねずみはわずか2cm程の隙間からでも難なく入り込んできますが、そのような隙間もすべて塞いで再侵入を防ぎます。そして優良な業者は、ねずみが寄り付かない環境づくりについても丁寧にアドバイスしてくれます。まずは実地調査をしたうえで詳しい見積もりを取りましょう。

目的と予算に応じた選択をしよう

罠

ねずみ駆除をしてくれる業者は数多くあるので迷うかもしれません。他の種類の害獣も対象とする業者や便利屋さんが対応してくれる場合もあります。どこが良いかは一概には決め付けられませんが、被害状況が深刻な場合はねずみ専門の駆除業者に相談したほうが確実な結果を得られるでしょう。そして殆どが地域密着型の業者なので、フットワークの良さがメリットです。中には夜の遅い時間帯でも駆けつけてくれるところもあるので安心です。

適正価格で利用しよう

ネズミ

ねずみ駆除業者を選ぶときは、適正な価格であるかが大変重要です。ねずみによる被害の程度は、その家ごとに大きく違うからです。侵入経路が複雑で侵入口となる破損箇所が多ければ、それだけ費用がかかります。見積もりを依頼する前にねずみ駆除にかかる相場料金について調べておきましょう。被害の少ない早い段階なら5万円位で済ませられることもありますが、状況によっては30万円以上かかることも珍しくありません。そして見積もりを見て少しでも納得のいかない箇所があれば、質問して疑問を解消してから契約しましょう。どうしても迷うようであれば、口コミサイトでの評判を参考にするのが得策です。

広告募集中